視察研修2日目、札幌西区にあるケアホーム「たんぽぽの家」を見学させて頂きました。男性4人が入居しているケアホームです。どの部屋も整理整頓されており、それぞれの利用者さんに合わせた支援がなされていました。家賃・光熱費・食費等はすべて折半だそうです。世話人さんがいて、調理や洗濯等をしてくださるそうです。

スタッフルームには利用者の薬が保管され投薬管理がなされていました。防火体制では防災絨毯やカーテン等に、費用がかかるとのお話でした。週末には一人の方を除いて実家に帰り家族と過ごすそうです。

本人が落ち着いて過ごすことができて、親も安心できるホームに、将来わが子も入居出来たらいいなあと思いました。