6月のひびきの朝は、鳥のさえずりから

ひびきの花壇にあるオンコの木には例年たくさんの雀が止まり、にぎやかな雀の学校が始まります。今年はお昼に、ホーホケキョと鶯がきれいな声で泣いています。鶯の泣き声を聞くと、幸運が舞い降りるとも言われているそうです。また目の前の亀田川には、カルガモの親子が気のちよさそうに泳いでいましたが、つい先日は白鳥も一羽泳いでしました。まだ中島町は、自然が多いということでしょう。目と心が、癒される日々です。